登録商標の具体例
商標とは、人の知覚によって認識することができるもののうち、文字、図形、記号、立体的形状若しくは色彩又はこれらの結合、音その他政令で定めるものをいいます。下記の具体例のように、文字だけのものもあれば、文字と絵が結合したものや、図形だけのものなど様々です。下記の商標をみると、 「キユーピー株式会社」の商品だなと認識するでしょう。


写真     写真

写真     写真

立体商標の具体例 
(立体的形状は、平成8年改正により、登録が認められることになりました。)

写真

商標を登録することは必要です。 このサイトでは、商標登録が必要な理由について述べられています。商標登録の必要性 について、先願主義の観点から書かれています。商標登録してない場合の、先使用権についても書かれていますね。


戻る